1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水切り三角ポット 

前回のしゃもじもそうなのですが、マーナの製品があちこちにある我が家。
結果的に集まってしまったのですが、機能良し、シンプルなデザインも良しで
なかなか使えるアイテムが多いです。
というわけで、いくつか紹介していこうと思うのですが
第2弾は、シンクの水切りポットです。

1003031.jpg

ホームセンターで偶然みつけた、組み立て式の三角ポット。
扇形のPPの板を、端っこのスリットを差し込んで円錐状にするというもの。
三角コーナー代わりに生ゴミを入れたりして使うことが想定されていると思います。
私も初めは野菜くずを放りこんでみたり残飯を入れてみたりしたのですが
水分が抜けるための穴が大きいため細かいものは通り抜けてしまう。。
というか、穴に入り込んでしまい、かえって面倒なことに(>_<)
それでしばらくは、お蔵入りでした。
が、あるとき我が家にぴったりの使い方を思いつきました♪

何度か書いていますが、調理中に出るゴミはJAFメイトで折ったゴミ箱に入れて
調理の最後に排水溝のゴミ受けにたまったものもそこに入れて、丸めて
スーパーでもらうビニール袋に入れて、口を縛ってゴミ袋に入れています。
でも、朝と夜の分をまとめて1つにして捨てることも多く
朝、ゴミを入れたビニール袋の口をくるくるとひねって夜まで置いておきます。
その置き場所に今まで困っていました。
調理台の上に出しておくのも微妙だし、シンクの中に置いておくと
夜、料理を始めると袋の外側がビショビショになってしまいます。
・・・そこで、この水切りポットの出番♪

1003032.jpg

こんなふうにゴミ袋を入れておけば、調理台の上に置く必要もなし、
シンクで水を使っても外側が濡れてしまうこともなし!!
自分的にはかなり「画期的♪」でした。笑
はずせばきれいに洗えるし、色もホワイトなので最近はここに付けっぱなしです。

ネットで見たら、今はもっと改良されて、壁に当たる部分が平らで安定し
口が広く高さが浅くなっているバージョンになっているそうです。
確かに、そうなってほしいなと思っていたところが全部解決!
買い替えてもいいかなぁなんて思っています^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ   ナチュラルインテリア


          
↑我が家のはこれ  ↑newバージョン   ↑ミッキーも♪


スポンサーサイト

立つしゃもじ 

yokoさんが木のしゃもじにこだわっていろいろ試していらっしゃいますが
(↑リンクさせていただいてます)
私は早々に木は諦めて、プラ製のくっつかないのを使っています^^;
サオ材の木べらは、ごはんがくっついてくっついて・・・
私だけなら少し我慢しようと思ったものの、自分のご飯は自分でよそう我が家では
夫に”激”不評だったため敢え無くプラ製に出戻りました。

最近買い換えたのは、マーナ 立つおさかなのしゃもじ
以前から雑貨屋さんでよく見かけていましたが
なんとなく勢いで買ってみました。

100302.jpg

もちろん最大の利点は立つこと。
使いかけのとき、無理やり中に入れて蓋をしめたり
わざわざお皿を出してその上に乗せたりと
面倒なことをいろいろやっていたのですが
そのストレスからあっという間に開放されました♪

これまで使っていたのと比べて、握るところがしっかり太いわりに
ご飯をすくうところは薄いので炊き立てもさっくりと混ぜられます。
もちろんデコボコが付いているのでくっつきません。
あー、早く買えばよかったぁ。。

ちなみにSTAUBで炊くごはんは、炊き立てだと底や壁にくっつきます。
十分に蒸らした後だとするっとすくえます。
お鍋で炊くとそういうものなんでしょうか~

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ   ナチュラルインテリア


色もいろいろ♪
      





さよならティファール その2 

フライパンを買い換えるにあたり、当然考えることは”鉄”への切り替え。
かりっかりの焼き餃子が食べた~い!
でも(大きな声では言えませんが)毎朝、卵を焼くのは夫なので
たぶんイヤだって言うだろうなぁと予想していました。

私「そろそろフライパンを買い換えたいんだけど・・・鉄じゃ・・・嫌だよね?(控えめ)」
夫「いいけど、洗った後の手入れはできないからやってね(ばっさり)」

・・・・。
というわけで、あっさり鉄を諦めました。笑

今まではティファールの26cmと、近所で買った格安の取っ手付き22cm。
格安取っ手付きで買い換えるという手もあったのだけど
さすがに26cmくらいの大きさだと収納場所で取っ手が邪魔になりそうで。
で、いろいろ探していたらスゴイのを見つけちゃいました。

1002171.jpg
取っ手がたためるフライパン!!

ね、スゴイでしょ!?初めて聞いたでしょ!? ←興奮しすぎ
おぉーすごいーと思って調べてみたら、ティファールと変わらない値段だったので
勢いで?2サイズ買っちゃいました。(ネタにしたかっただけ?笑)

1002172.jpg
取っ手出現中・・・・

1002173.jpg
フライパンに変身♪

これはビアレッティというメーカーのもの。
私は知らなかったのですが、コーヒーメーカーが有名だそうですね。
もちろん普通の取っ手のフライパンもあります(牛さん模様がかわいい!→)。
まだ使い始めたばかりですが、何よりすごく軽いです!
新品なので当然だけどつるつる具合も良好。
説明書を読んでみると、乾いたら油を塗ってあげると良いそうです。
テフロンなのに??他のメーカーのでもそうすれば長持ちしたのかな?
せっかくの情報なので、毎日は無理でも可能な範囲でお手入れしていこうと思います。
クチコミでも長持ちするとのコメントがありました。
小さいほうはだいたい1年半~2年で買い換えてきたので
いつまで行けるか、楽しみにしています。

1002174.jpg

収納は、コンロの下の深い引き出しに立てています。
写真だと2つ別々のケースに立てていますが、その後、重ねて1つに入ることがわかり
ティファールと同じだけのスペースで収納できました。
取っ手のせいでバランスを崩して倒れてしまうので何か考えないといけませんが。

そう。この写真にも写っていますが、中華なべもあります。
微妙に大きすぎるサイズを買ってしまい
出し入れも、使うのも、なんとなく面倒であまり使っていません(汗)。
炒め物もテフロンの大きいほうで済ませちゃうんですよね^^;
とりあえずテフロンのフライパンは小さいほうだけにしておいて
積極的に中華鍋を使うという作戦もあったのにー!
たためる取っ手に浮かれていて気づけなかった・・・笑
中華鍋はもともと夫がほしがったので捨てるわけにも行かず。
これからは私ももっと使っていこうと思います。

取っ手がたためるフライパン、意外と面倒に思う可能性もあり、
吉と出るか凶と出るかはまた後日報告しまーす♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ   ナチュラルインテリア


  Bialetti Spazio Extra


こちらで買いました→ The Factoryさん(私のせいで売り切れ?^^)
各種サイズそろってます→ キッチンワールドTDIさん

さよならティファール その1 

ストウブの良さに納得しながらも、我が家のメインのお鍋はティファールでした。
入れ子鍋4サイズ、フライパン2サイズ、保存用シール4サイズ、兼用蓋1つ、取っ手2つ、のセットでした。
場所をとらない、鍋ごと保存もできる、とそれはもう便利で。
ただテフロンの宿命ですが、だんだん表面が傷んできて
フライパンの小サイズは1度は買い替えたものの、単品のコストパフォーマンスの悪さに
3つ目を買う気になれず、普通の取っ手付きを買ってしまったのでした。
4サイズの鍋の方はだましだまし使ってきましたが
かれこれ5年近くになるので、もうサヨナラしてもいいだろうと決断しました。

ずっと前から買い換えるときはステンレスの入れ子にしようと決めていました。
憧れはもちろんクリステル!
でも、でも、一式そろえるにはお財布が痛い・・・(>_<)
そんなときにベルメゾンのカタログで知ったのが十得鍋でした。
手ごろな値段だし、何より私の好きな、国産。(ストウブのことは置いといて^^)
そこでネットでいろいろ調べていくと、
製造元のMIYACOのHPに載ってるのはつまみが黒い蓋だけど
ベルメゾンとベターホームで売っているのは蓋もオールステンレスということがわかりました。
どちらも似たようなセットなんだけど、ベターホームの方が16cm専用蓋も付いて価格はお安く♪
というわけで、ベターホームで購入しました。(前置き、長っ!!笑)

1002141.jpg
ぴかぴか~☆

初めは指紋がつくのも緊張したけど、今では気にもせず使っています。
機能についてはいろんなところで紹介されているので
私なりのティファールとの比較について書いてみたいと思います。

長くなります↓
▼... Read more ≫

ボンヌママンにラベル 

いろんな飲み物を入れてディスプレイしている瓶に
新しくラベルを貼ってみました。

1001211.jpg

ボンヌママンはもともとのラベルもかわいいのですが
私は初めの1個を何の気なしに剥がしてしまったので、すべて裸にしていました。
が、やっぱりちょっと物足りない感じ。。。
そんなとき、素敵な素材を配信しているサイトを見つけたので
そちらからラベルをお借りして貼ってみたというわけです^^
 →WOLCAさん

1001212.jpg

貼る前と比べると、なんとなく雰囲気が変わった気がします。
たったこれだけのことなのに!
もとのラベルを剥がしたときに、少しだけ糊残りしちゃってたのも隠せたし。
とても気に入っています(^-^)

* * *

クローゼット改革をやり遂げた私の次なる標的は、キッチンの引き出し!
一応整理はしていますが、生活感があふれているので
容器に入れ替えたりしてすっきりさせたいんです。
ただいま、その容器をいろいろと物色中。
まいさんのところでスナップウェアを見てぐぐっと傾いてますが^^;
ラベルを貼るときはまたこちらの素材を利用させていただこうと思います♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています↑



カウンター100000まで、もうすぐ!
▼... Read more ≫

フキンハンガー 

初売りで買ったもの、その2です。

1001101.jpg

KEYUCAのロゴが光るこの物体。
ふきんかけです。

吊り戸なし対面キッチンって布巾の干し場所に悩みませんか?
ダイニングからばばーんと見えるところは嫌だし、
コンロの脇だと油はねが気になる。
でもやっぱり風通しのいいところに干したい。
というわけで、今まではコンロ近くの低めの位置に吸盤式のを貼っていました。
旧居から持ってきた”とりあえず”のはずだったのに2年経過・・・
時々吸盤がはがれてしまうし、いい加減プラスチック製は卒業したいよ~
と常々思っていました^^ で、やっとやっとの今回のお買い物。

1001102.jpg

棚板にはさんで設置するタイプってありそうでないですよね?
これは板の厚みにも幅広く対応しています。
バーは3本、短めなので大きい布巾は全部広げられなさそうです。
うちは食洗機か自然乾燥が多いので、ディッシュクロスを使うことはあまりなく
ここは主に台拭きとシンク拭きクロスの定位置です。
この2つにはループが付いていて吊るして乾かすスタイルに。

1001103.jpg

引いてみるとこんな感じ。
主張しすぎない感じが気に入っています♪

   
↑ランキングに参加しています




うちにも来た!かっこいい電気ケトル 

ちょっと前にmoco姉さんのブログで知ったラッセルホブスの電気ケトル。
早速、我が家にもお迎えしちゃいました~^^

0911152.jpg

あーん、こんなかっこいい電気ケトルがあったなんて!笑
結婚したころいわゆる”電気ポット”を買おうか検討したことがあったのですが
賃貸住まいで置く場所に困ると思ったのと、日本のメーカーのは見た目がいまいちで
その都度やかんで沸かすからいい、と決めたのでした。
それから数年間、電気ポットを買うという選択肢は私の中にはなくて
でもやっぱりガスでお湯を沸かすのにすごく時間がかかるのにはちょっとストレスを感じていて・・・
というときに、教えてもらったこのケトル。
お値段もお手ごろだし、小さめサイズも我が家にはぴったりで
なにより一杯分なら1分もかからずに沸いちゃうから、良い買い物をしました~♪

0911151.jpg

1年くらい前までは炊飯器を置いていたバックセットのカウンター上を定位置にしました。
いつでもささっと使えて便利ですね(^o^)丿

窓上の飾り棚もちょっと模様替えして、お茶セットコーナーにしました。
忙しい朝のためのティーバッグ、粉末緑茶、こぶ茶、インスタントコーヒーなどなど
ボンヌママンの空き瓶に詰めて並べてみました。うーん、自己満足^^;
紺色の琺瑯ポットは残念ながらとうとうお役御免??
もっぱら観葉植物の水やり用になってしまいそうです。笑

mocoねえ、ありがとう~!!


↑ランキングに参加しています↑

こちらで買いました →  なでしこスタイルさん



ぴかぴか五徳の裏技 

ガスレンジの掃除は日常的なものですが
大掃除ということで、前から気になっていたこのネジ!

0910141.jpg

ここをはずすといつもは見えないところが掃除できると聞いて
嬉しいような怖いような気持ちでやってみました。

0910142.jpg
天板の隅っこや下にゴミが!

確かに汚いですが、2年でこの程度であれば、定期的に掃除すれば大丈夫~と安心しました(?)。
プレートの裏も少し汚れていたので、重曹スプレー+メラミンスポンジできれいにしました。


コンロ掃除の最難関は、五徳ですよね!
重曹水で煮る方法をよく見ますが、すごく大きな鍋が必要だし、重曹もたくさん使いそうだし、
なんか大変そうじゃないですか。。
以前、大きなボウルにお湯を入れて重曹を溶かし、五徳を漬け込んでみましたが
汚れの落ちはイマイチでした・・・。

ということで、私の裏技です。

スチールウールで磨く。
 ・・・あ、裏技ってほどでもないかな?^^;

0910143.jpg

小さくちぎったスチールウールに水を含ませて、親指の腹と脇で磨いていきます。
素手でやると爪が大変なことになりますよ~ ←経験者(>_<)
汚れがひどいなら、洗剤をつけたスポンジで洗ってから磨けば
表面の油も取れて汚れもふやけて、なお良いかもしれません。
そんなに強くこする必要もなく、本当に面白いように汚れが取れるんです。
傷の心配もありません。・・・が、うちの場合だけかもしれないので
ご自分ではしっこの方で確認してみてくださいね。
細かいところもあるので時間はかかりますが、無心になれます(笑)。

0910144.jpg
ぴかぴかになりました♪

スチールウールは洗剤の付いていないタイプを常備しています。
チャック付きの袋(ジップロックなど)に入れ替えて
袋の中でちぎって使えば、周りが鉄粉まみれになることもありません。
鉄の鍋を洗うのが目的で購入したのですが
魚焼きグリルの網に使ってみたら、すごく落ちてびっくり!
こちらもいろいろ試しましたが、今のところスチールウール最強です。
その応用で五徳にも使うようになったのですが、これまた最強です(^^)v

磨いていると細かい鉄粉がシンクに飛び散りますので
その後はシンクのお掃除も念入りに。
意外と遠くにも飛び散っていて、気づかず放置してしまうと
シンクに小さな錆が出てしまいます ←経験者(>_<)
でも、万一錆が出ても少しならステンレスクリーナーで落とせますよ~。
 ※関連記事→『つるつるシンクの裏技

   
↑ランキングに参加しています↑
じわじわ上がってきてて嬉しい!更新の励みになるのでぜひ応援クリックお願いします♪



08~09 庭の変遷 

週末は私の両親が遊びに来ていました。
もう2年近く前、家を建ててすぐのとき以来の訪問でした。
ちょうど、明日が母の還暦の誕生日、来週が父の日、ということで
ささやかながら手料理でお祝いしました。

0906144.jpg

少し前にIKEAで買った3段のサービングスタンド
インテリア雑誌で見た3段プレートのおもてなしが印象的で
いろいろ調べたけれど、どれも高価なものばかりだったので
まずはIKEAの激安(1980円!!)モノでお試しというわけ。
初めての今回はお刺身を盛り付けました。
私の実家は”海なし県”で、やはりお魚の味は落ちるように感じます。
父も母もお刺身が大好きなので喜んでもらえました。

さて、本題。
前回両親が訪れた時は更地だった庭もずいぶんと変化して
ほとんど手作りであることを知っているので褒めてもらっちゃいました。
二人とも庭いじりが好きなので、暇さえあれば庭に出て眺めていましたが
その姿は、人から見れば、いつもの私に重なるものがあるのでしょう(笑)
父なんて庭の片隅に盛ってあった土を’ふるい’でふるってくれたほど^^;

母が地元にいる弟夫婦に見せるんだと言って
熱心に庭の写真を撮っていたので、私も久しぶりに2階から全体を撮ってみました。

0906142.jpg

これは去年の5月頃。
ラベンダーもノリウツギも点みたいに小さくて、クレマチスのつるも全然伸びていません。

そして、今日。

0906143.jpg

撮っている向きが違うけれど、同じ場所。
花壇は宿根草のボリュームアップで程よく埋まってきました。
アーチのクレマチスも大暴れです(^^ゞ
土が見えている場所は、昨年は1年草を植えていたり
植えたものが気に入らなくて抜いてしまったりしたところ。
これまた点みたいにしか見えないけど、新しく宿根草の小さな苗を植えてあるので
来年はもっといい感じになるかな♪

以前、本で読んだことがあるのですが
庭や花壇をいじろうとすると、素人はまず何を植えようと考えてしまうけれど
本来はまず、どんな形にするか、どんな構造物を置くかを決めて
植栽は最後にそれに合うように決めるのが、庭づくりの原則である、と。
私なりにそれを守ったつもりでしたが、今春になってフェンスを追加したり花壇を拡張したりで
写真に写っていない方、もう1つのアーチの周辺は
結局、植栽を今年から仕切り直して植え直す結果となっています。
スローペースなので仕方がないといえばそうなのですが
やっぱり庭づくりって難しいなぁと感じています。
↑の写真を見ればわかるとおり、グラウンドカバー作戦も進んでいないし・・(>_<)
来年の今頃には、また「去年と比べたら・・・」ってご紹介できるような
庭になれるよう、がんばっていきたいと思います(^O^)/


   にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
   応援クリックが私のやる気をパワーアップさせます!

今年のカレンダー 

2月も半ばを過ぎて、今更なのですが
写真もネタも準備する時間がなかなかとれないので^^;
今年のカレンダーの話です。

0902161.jpg
さーて、どこでしょう~?

とってもわかりづらいですが、冷蔵庫の横に貼ってあります。
壁掛けカレンダーは好きではないのですが
書き込めるカレンダーが必要だったのと、ガーデン雑誌の付録カレンダーが素敵だったのと
ちょうどタイミングが合ったので目立たないこの場所にマグネットで貼ってみました。
やっぱり予定が見える形にしておけると便利ですね~。
ガーデン雑誌は定期購読はしていないのですが、毎年、年末号だけ欠かさず買っちゃうかも(笑)。

そして、もう1つ。

0902162.jpg

三井ホームの営業さんから届いたカレンダー。
昨年は職場の実験室にかけていたのですが、今年は届いたのが28日で(!)
使い道もなく、1ヶ月間ほったらかしだったので、ぜーんぶ切ってメモ紙にしちゃいました^^;
バチあたりでしょうか・・・・笑
”世界の家”カレンダー、とても素敵な写真なのですが
あまりに大きすぎて我が家では場所をみつけられませんでした(>_<)

0902163.jpg

ウッドピンチで留めたら意外とかわいらしかったので、いつもその辺に転がしてて
買い物のリストアップなどに使っています。

 ライフスタイルブログ シンプルライフ
     
   応援お願いします!


| HOME | NEXT
   
      すっきり暮らそう。
  Author:peggy
   → 自己紹介

    我が家のインテリア→
    RANKING
     →インテリア      →ナチュラルインテリア
     →ライフスタイル    →シンプルライフ


            *掲載誌*
         
         

        
         

CATEGORY

SERACH


ARCHIVE

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

RSS

FAVORITE

LINK :


GOODS&SHOP : 私の愛用品たち

”☆”をクリックすると関連ブログ記事に飛びます


シンプルかわいい便利なグッズといえばマーナ


ルックス良し!湯沸かし良し!


手軽にムード演出♪毎日使えます


ごはんも炊ける万能鍋STAUB
オーバルなら23cmを♪


残りごはんの保存に便利です


定番のTEEMA、
21cmのボウルが使いやすい!

15cmのボウルでミニ丼はいかが?


いつものオーブン料理がおしゃれに♪
ホルダー付きがポイントです。


ピカデリーもいいけど・・私はプリズム派


単色でもカラフルでも♪


宿根草の苗を買うならこちらで!


庭木の苗ならこちら♪アフターサポートもしてくれます


小さな動物たち お家にもお庭にも♪



自分で設置できる立水栓


ナチュラルガーデンにぴったり


小さな庭にぴったりのコンパクトなアーチ


オベリスクで目指す、お花のタワー


つるモノばっかり^^; 鉢植えも♪


見た目もお値段もかわいい、ポスティモ

国産のコードレスクリーナーならこれ!


一度使えばわかる、ほうきの良さ


だまされたと思って!
ステンレスがピカピカになります

いつものお手入れをワンランクアップ


”☆”をクリックすると関連ブログ記事に飛びます



小鳥がとってもかわいい壁時計


大人気のPAPER POTは送料無料のこちらで♪
ベージュはナチュラルテイストにもぴったり。


狭い場所にもコートハンガー


個性派観葉植物 チャメドレア


シンプルでモダンにもナチュラルにも使える鉢カバー


フレンチテイストのかわいいペンダントライト


パインのテーブルのお手入れに。
ラベンダーの香りが最高!


お風呂上がりの足ざわりがきもちいい

  
La Luz さんの小物が好きです


収納の定番、バンカーズボックス


取っ手が折れちゃう!フライパン


お手ごろ価格で高機能





素敵な雑貨がきっと見つかるお店♪


収納はやっぱりMUJI


お花のギフトもMUJI


毎日の買い物はイオンで


ガーデナー必見!私のバイブルです


収納洋書の翻訳。ヒントがたくさん!




COUNTER


 sozai:
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。